念願の膝下の脱毛を数回やってみた感想

40半ばの私が20代の時から悩んでいる、膝下の濃ゆめのムダ毛の処理方法。
剃ったり、抜いたり、脱色したり、ワックス脱毛等など、ありとあらゆる自分でできる処理方法に挑戦してきましたが、やればやるほど濃くなり、毛穴ににムダ毛が丸まって詰まっているような感じになったりして、ムダ毛が詰まったことでできるブツブツが気になり、とても素足を人前で堂々と出せませんでした。

 

それでも、熱い夏は海にも行きたいし、可愛い水着も着たいので、前日夜に時間をかけ丁寧に自己処理をして海に行っていました。それでもブツブツが気になるので、至近距離でじっと人に足を見られないように距離をとって歩いたり、浜辺の砂をさりげなく足に付けたりしながら遊んだものです。

 

温泉や、銭湯でも足を人に見られるのが気になって、こそこそと入ってる状態です。日々の服装も、もちろん足首まで隠れるほどのパンツ、スカートが中心です。足の細さには自信がある方だったのに、常に隠していました。

 

そういう生活が面倒だし、着たい服も着れない事が嫌で、本格的に脱毛をしたいといつも思っていました。ですが、20代の時はまだまだエステサロンで脱毛する事は、とても敷居が高く、やりたくても高額な料金が必要でした。

 

また、それだからといって決して全幅の信頼を寄せることができるわけではなく、エステサロン側とお客さんとの様々なトラブルも噂でよく聞いていました。

 

それでも、どうしても膝下のムダ毛をせめて、薄くしたかった私は、当時、分割ローンを組んで30万程の自宅用のムダ毛処理の機械を買ってしまいました。

 

それにも関わらず、到底納得できるような結果を得ることができませんでした。騙された感満載の中、初の本格的脱毛を失敗してしまったのです。これがきっかけで、エステサロンは信用できなくなり、脱毛方法の選択肢から外れてしまいました。

 

それから、自己処理となるべく足の見えない服装で誤魔化しながら、なんとかここまでやってきました。あれから約20年の月日とともに脱毛技術の発達とともに進化して、料金もお安いとは言えませんが、頑張れば手が届くような価格になり、もう一度本格的に脱毛しようと考えていた時に、友人が格安クーポンで数回脱毛し、永久脱毛を成功させたと知りました。

 

これを使わない手はないと、早速、有名格安クーポンサイトで脱毛エステサロンのクーポンを購入して、丁寧な説明を受け、4回ほど一ヶ月おきに施術をしました。

 

このエステサロンに通って施術を受けている間、みるみるうちにムダ毛が薄くなっていき、このまますっかり目立たなくなるのではと思っていましたが、4回の施術を終えて、数ヶ月すると徐々に元に戻ってきてしまいました。

 

それでも、以前よりは多少薄くなっていますが、まだまだとても人前で出せる状態ではありません。原因を知りたくて、ネットで色々な体験談、専門家の意見等を見てみましたが、どうやら、回数が足りなかったのだと思いました。

 

今回の格安クーポンでの脱毛は結果としては失敗しましたが、決して諦めなければならないような結果ではありません。回数さえこなせれば、ムダ毛は自然に薄くなり、自己処理せず、服装も着たいものを着れるようになるはずです。回数を多くするということはそれなりに、料金はかかってくることになるでしょうが、手の届かないほどの金額でもありません。

 

長年の念願の脱毛を納得いくまで出来るように、頑張ってお金を貯めています。